いちさん☆カウンター

フォトアルバム

情報サイドバー

いちさん☆ライダー 

人気ブログランキング

おすすめ!BOOK

おすすめ!DVD

GHOST RIDER

Feed

2009/03/21

ツーリングマップル2009年バージョンを購入したのだ。

今日はどこも出かけず、明日のツーリングに備えてCBをピカピカにしたり、

この前買ったタンクバックを装着したりして、朝からアレコレ動きまわっていた。

でも。q( ̄ー ̄))フッ タンクバックを装着したら、ちょっとテスト走行をしたくなった。

で。

すごく近くの、大きな駐車場がある本屋さんに、ふらっとCBで行ってみた。

で。

 ↓ 買っちゃった。( ^∀^) ツーリングマップル2009年バーーージョン。

   今まで使っていたのは2006年物で、情報が少し古くなったなぁ・・・と思って、

   ちょっと前から、最新版を買おかなぁupと思っていたのだ。 happy01

Map1

 ↓ 関西のおすすめshineスポットも4ページに渡って紹介されてる。

   良いとこばかりで、見てるだけで楽しくて。バイクで行った気になって。(^^)

   この冒頭に掲載されてる、おすすめスポットにツーリング行くだけで、

   1年間の主要な旅の計画が組めてしまうのでは?と思うくらい。〆(゚▽゚*)

Map2

 ↓ 今回、新しく購入したタンクバック。

   上面が透明な物が欲しかった。これには勿論、ワケがある。(  ̄ー ̄)shine

Tb3

 ↓ これにこんな感じで、ツーリングマップルがジャストで収まるからなのだ。

Map3

( ̄▽ ̄  )b 中でマップルを折って表示も出来るし、見開きで見る事だって出来る。

これこれ。このコンパクトさが欲しかった。

Map4

今日、早速、タンクバックを装着した。

(´- ω -`) 結果として、ちゃんと装着できたけど、途中で小さなトラブルもあった。

装着作業については、また別のブログ記事で紹介するのだ。。。coldsweats01

                       (ちょっと写真、多いしね・・・苦笑)

ん? ・  ・  ・ え? ちょっと待てよ。。。

(・-・)?ナビ付けてるのに、地図本はいらんやろ~~?って?

いやいや、いるのですよ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ナビ + ツーリングマップル これがツアラー仕様には必要と見た。

ま、その考えとインプレは、また次のツーリング記事の時にでも♪(^^)

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/03/19

ビッグマシーン4月号のライテクDVDで、お勉強なのだ。

毎月15日に発売される、BIG MACHINE。

最近のワタシの愛読誌なのだ(^^)v

今月号はカッコイイ、CBRが表紙を飾っていて。

ホンダ好きなオイラとしてはGooなのだ。

仕事中の休憩時・ヒマな時・サボる時に読むのだ。

・・・仕事しとるんかい!(苦笑)

いやでもコレ、毎回じゃないけど、結構よみごたえはありますぞよ。

Bigmachine1

 ↓ 今月の目玉。ライテクDVDのNo4が付録なのだ。

   No1から集めてて、今回で4枚目。

    最後まで行くには何枚になるんでしょうね?

    今回のライテク講座はコーナーリングだ。

Bigmachine2

 ↓ 柏さんの解説。

   この方のDVD持ってるんだけど、

   ビッグマシーン誌での解説は少し深いかも。

   “自己基準速度” よい言葉だと思います。

    安全マージンとは少し違いますが、

    安全にかつ楽しく乗るって事、重要なのだ。

Bigmachine3

もう1人、これも“蛇角で曲がる”で有名な方も解説もあり。

付録としてはすごくお得だと思うのだ。( ´∀`)

夜、家族が寝静まってからDVDをゆっくりと見る。

これ少しだけ幸せな時間のだ。

今回のコーチポイントはコーナーリング。

バイク乗ってて、楽しい場面でもあり危険な所でもあり。

少しでもうまく乗れる様になって、楽しくバイクライフを充実させたいと思うのだ。

ちなみに。この本、毎回、読者の応募コーナーがあるのだ。

それに、今回、お気に入りの写真を応募してみた(^^)vv

掲載されると嬉しいな~~~。(^^)ま、あまり期待はしないけど。

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/02/16

絶景の道100選 ツーリング活用に完全保存版の本をゲットなのだ

happy01すごい。すごい本をゲットしたのだ。叫びたいくらい(いや、これは言いすぎかcoldsweats01

昨日、メール便で届いていたのだ。scissors すごく待ちわびていたのだ。(^^)

ホント、いい本をゲットしました。永久保存版て書いてあるけど、その通りです(^^)

本の題名は『絶景の道100選 ツーリングガイド』 でございます。

これ、sukesanさんのブログ:CB1300&FORZAより、情報を頂きました。

日本全国のすばらしい絶景ロードやツーリングで行きたい場所が、

ビジュアルcamerashine写真バッチリで紹介されています。good

 ↓ 表紙なのだ。これだけでもう、中身が期待できるでしょ。

1000

 ↓ 最初に目に飛び込んで来るのが、我がマシン銀のCB1300SB。

   おおおhappy02 まるでワタシが走ってる感バリバリではいないですかup

   もう、これだけでツーリング行ってる気持ちになります。(^^)いいですね~   

1001_2

 ↓ 近畿のページもビジュアル紹介満載。今年、絶対行きたい南紀だ。

   海辺を走るサイコーな気持ち、本を見てるだけでお腹いっぱいになりそうですwink

1002_2

 ↓ 紀伊半島での絶好ポイントも色々と紹介ありです。ほほぅ、なるほど。

1003_2

 ↓ マップでの紹介もあります(^^)いい!すごくいい!

   場所のイメージ、つかめますやんsmile

   さらに、温泉や観光・グルメスポットなども紹介多々あります。

   これなら予定、組みやすいですね~。うんうん。

1004_2

 ↓ いつかは行ってみたい伊豆も。

1005_2

 ↓ ここも行きたいところ。信州だ。天空の里って。いいフレーズ紹介するなぁshinecatface

1006_2

 ↓ 北海道ももちのろんで(^^)

   すごいですね、長い道と地平線。いつかバイクで1週間くらい行きたいなぁdelicious

1007_2

 ↓ 主要ポイントのマップもありまする。すごい。案内上手な本なのだ。

1008

これ、ライダーにはホント、shineバイブル的な本かもです。happy02 good

2006年に発売された本なので本屋さんには無いと思います。

(本屋さんでお取り寄せしたら、イケるかもしれませんが^^)

ワタシ、これは絶対 up up up 欲しいと物欲パワー全開モードに。(苦笑)

すぐにネット(Amazon(絶景の道100選)note)で、pcポチッとなで発注しました。

ツーリングに行きたい所って、なかなか写真とか見るの苦労すると思うんですよ。

pcインターネットが発達してるので、比較的ビジュアル画像もあるかもですが、

ここまでツーリングにbaseballストライクな本はなかなか無い様に思います。pass

この、『絶景の道100選 ツーリングガイド』、今日から寝床で毎日、見ると思います。

毎晩、ツーリングする夢を見るかもしれませんねぇ(^o^)/

今夜はとりあえず、関西圏のページを熟読だなっ。ふふふ。happy01すんごい楽しみ。

   CB1300よ、色んな所に行こうぜ(^^)

    おいら、行き先の勉強、しとくから。(^^)

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/02/14

HONDA Bikesバックナンバーに掲載の新型C Bに。ほほぉ~。

sad不覚にも風邪をひいてしまい、今日は朝から終日ベットで過ごしていた。

そんな日はゴロゴロして、バイクから離れるかと思いきやっ happy02

買い溜めている本の中から、バックナンバーを出してcoldsweats01寝床で読むのだ。

ふふふ。風邪でも楽しいですなぁ。ほんとバイクバカbleahなワタシなのだ。

 ↓ ホンダバイクスのバックナンバーvol.20なのだ。

   ブックオフで200円ですだdelicious 

   え~100円じゃないの?と思ったが、そんなの関係ねぇup って事でpaper 

H01

 おおおeyeshine CB1100R  かっこええええええっ happy02 smile happy01

 前にも雑誌で見た事あるけど、改めてかっこいいです。

 凄まじいオーラを放ってますよ、このマシン。

 2007年のモーターショーで発表されましたケド、かなり本気モードでしょ、これ。

 今年の3月にあるモーターショーで、さらに進んだ発表とかするんスかねぇ。

H02

 これ、空冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒なんですよ。水冷じゃないんだー。

 ホンダさんのこだわりですなぁ。

 ホンダさん、ぜひCB1100Rはこのままで発売をお願いしますよ。paper

 絶っ対、売れに売れますよ。でも高そうだなぁ・・・ catface

 ↓ お次はCB1100F。これ、空冷。う~ん、やりますなぁホンダさん。

   “F”を付けるのもそうですが、正当派ネイキッドですな。

   これもこのまま売って欲しいもんです。絶っ対、売れますわ、このマシンも。confident

H03

 これも空冷エンジンだそうです。こだわりですな。

 この2台、ほんとに発売して欲しいですね(^^)

 不況を吹っ飛ばすくらい?売れるんじゃないですか?ホンダさん。

・ ・ ・

でもでも。ホンダさんすみません。

ワタシは相棒、銀のCB1300SBに惚れてしまっているので、買わないですcoldsweats01

2台とも、かっこいいとわ思うのですが、銀ボル君以上ではないのだ。

宝くじでも当たれば、追加で買わしてもらいますだ。

う~ん いくら言っても金欠な負け惜しみに聞こえてしまうな。。。catface

このマシンのスペック情報など、ホンダHPで載ってます。

見れば見るほど、かっこええですよ(^^)

⇒ ホンダのHP 2007モーターショー紹介ページ 

CB1300よ、体調戻ったら出かけるぞ。待っててちょーよ(^^)

・・・こんな日くらいブログ更新せんでも。。。的な目が家の中で漂ってます

そんなの関係ねぇdown ・ ・ ・ このギャグもう古すぎだなcrying

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/02/03

CB特集のバイク本を100円ゲッチュー♪

ブックオフでバイク本を探していたら、ナイスBookを見つけてしまった。

2007年4月のだけど、CB特集が掲載されたロードライダー(ROADRIDER)だ。

note 100円だnotes もちのろんで即、購入だ。(^m^)notes

F1000505

CB750F、CB1000~CB1300SBの個別記事、いわゆるBIG-1プロジェクト、

有名ショップによるカスタムマシンの紹介などなどhappy01

 ↓ おおおっupeyeshine と目を止めてしまったのがコレ。

   これ、SC40ですよ。

   ACFっていう大阪にあるショップが手がけたカスタムとか。

   SF中心に、ネイキッドでもハーフカウルを装着するのが得意としてるみたい。

   かっこいいです。happy02かなり目立ちますね。ライダーの視線は釘付けになるでしょう。

F1000507

アンダーカウルもかなりポイントですね~。

もちろん、ワタシの愛するCB1300SBもカスタム車が色々と掲載されてます。

 ↓ 純正パターンでもカラー換え。でもしっかり色んなとこがカスタムされてる。 

F1000508

この本で、なるほどなーと思う記事があった。confident

CBのカスタムを得意としてるショップオーナーのインタビュー記事だ。

『現行CB1300なら、今のお客さんが求めるのはPGM-F1ユニットの配線変更、ファンネル交換、マフラー交換によるフルパワー化と足回り変更などのライトチューンが多い。エンジン(チューン)をやる人はほとんどいない。』

というコメントが中心にあるのだが、このショップではフルパワー化にするお金を、

外装のカラー変更にかけてみては?という提案もするらしい。

ガラっと雰囲気が変るし、長く楽しむならまずペイントカスタムをって事も勧めるとか。

flairその背景には、CB1300のデキの良さを言われている。

750Fの時代から、エンジン自体のチューンも多く手がけるショップなのだが、

現行CBの安定した“造り”にはかなり高い点数を付けている様だ。

catface ほほ~。なるほど。そんな考え方もアリかも。confident

でも、最後の方でちょっと矛盾したコメントも?あって(笑)

3代のCBで個人的に1番気に入ってるのは?との質問の答えがコレだ。

『初代CB1300だ。レブリミッターを外した初代CB1300の、最後のひと伸びが好きなんだ。あのエンジンのフィーリングは現行1300をフルパワーにしたって、味わえないよ』

って、やっぱりフルパワー化チューンじゃん!up q(@.@;)b 

でもこのショップ、CBとはかなり深く付き合ってるだけに、その言葉は重い。

・ ・ ・ フルペイントって、どれくらい予算かかるもんなのでしょう?

10諭吉くらい?もっと?この記事で少しだけ興味を持ってしまった。(^^)

この本、読み込んで今後の参考にしてみよう。~(^^)

100円でこの楽しさを貰った。ブッオフさん、ナイスです。

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/01/25

CB1300ライダー 休日の過ごし方?

wink 今日はsnow雪が降る天気って事で、CBに乗りたいのは山々だが自宅待機にした。

しか~しup

こんな時こそ、有意義かつまったり過ごすべく、バイク本とDVDを堪能する事にしたhappy01

 ↓ コレクションの一部、CB1300関連本と愛読誌+ライテク特集本。

   CB1300の深い歴史・用品・カスタム・ライテクとフルコースメニューなのだhappy02

A

特にアレなんですよ、上列の真ん中の本は今は手に入りにくいんですよ。

結構中古でも、少しプレミア付いているんですよnotes まあ、売らないですケド catface

でもCB1300ユーザーなら、けっこう持ってる人は多いと思いますがcoldsweats01

あとアレなんですよ、カスタムパーツメーカーの看板車ってやつですか?

カッコ良くまとめられたカスタム多数掲載あり、何度見ても“おお~”と思いますね(^^)

今後も色んなカスタムパーツを見て検討して、活かせればいいなぁと思いますぅ。

この5冊をjapaneseteaコーヒー飲みつつcakeおやつ食べつつ。まったりと堪能です。

 ↓ あとコレです。ヤングマシン2月号付録、伊藤センセーのライディングDVDです。

   最近、DVDの付録けっこうありますね。お得感いっぱいで、私的には大好きですdelicious

B

新型CBR、やっぱカッコいいですねぇ(^^)

SS(スーパースポーツ)でのライディングコーチがメインですけど、もち参考になる事ばっかです。

ワタシはあんまりバイク寝かせて走る“腕”は持ち合わせておりませんが(^^;;)、

イメージトレーニング?として安全に乗る為のスキルUPに役立てたいです。

ま、そんなこんなで、とてもCBチックな休日であったのだ。

(^^)満足×2。

⇒ お帰りはこちらから             いち読1ポチの愛をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/01/24

懐かしい・・・バリバリ伝説を買ったのだ。そして読むのだ

ブックオフでバイク雑誌を物色していたら、懐かしいナンバーを見つけてしまった。smile

                   バリバリ伝説だ。

ちょうど中学から高校の頃だったかな?マガジンに連載されてて、必ず読んでた。

これ、劇場版映画にもなり、そのビデオを友人みんなで真剣に見たなぁ。

で。いいおっさんが(苦笑)

思わず買ってしまった。大人買いって事になるのかな?(^v^;)

でも全部で900円、こんな金額じゃ大人買いとは言わないですね。。。

単行本でなくて、ぶ厚いSP版のやつです。レース区切りになってて読み易いですわ。

F1000462

全部で9冊。(^^)なかなか読みごたえありそうだ。

 ↓ 最終話をまとめたやつ。内容知ってるけど、絶対、また泣くと思うcoldsweats01

F1000464

連載当時、ワタシはまだ免許が取れない年齢だったが、友人達の間では、

グンが乗ってたホンダCB750Fはスゴイ人気だった。プラモも作ったな~happy01

ヒデヨシのカタナも良かったが、やはりそこは主人公、CBに軍配があった。

ワタシらの年代は結構影響を受けている人もいるんじゃないかな。

モトGPに参戦の中野信矢も、すごく影響を受けたと言っていたのを見た事がある。

中野は今でも、グンのゼッケンナンバー56を好んで付けている。

・・・でも中野信矢は今32才。6才くらいにバリ伝をもう見ていたって事か。。。catface

ちなみにワタシはCB1300SBを買ったが、購入時はCB750も候補の1台だった。

バリ伝世代という事も無きにしもあらずだが、インジェクション車が欲しかったので、

CB750は早々に候補から消えた。

もしCB750がインジェクションだったらかなり迷ってた事だろうなぁ。

でもこんな事書くと、CB750については多くのライダーから突っ込まれそう。。。

「CB750は空冷・キャブだから良いんだ!」って・・・(^^;)

   バリバリ伝説、ゆっくりと読んで楽しむべ(^^)

 ⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチの愛をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

 ⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

2009/01/21

CB特集の掲載本をバックナンバーでオーダー&ゲットなのだ

happy01本屋さんで立ち読みしてたら、CBの特集記事(プロジェクトBIG-1shine)が

組まれたナンバーがある事を発見した。

こ・こ・こーれは買わねばっsign01とバックナンバーを注文していたdelicious

ミスターバイク 2008年7月号だ。

 ↓ 到着しました(^^)BIG-1特集。

   おおお~flair、CBユーザーとしては保存版ですかな。

1

2

3

4

5_2

 ↓ 1000フォアの黒で、いかつい?マスク。珍しい。

   この実車、ワタシは見た事ないです catface 見てみたいです。

7

 ↓ でましたPGM-F1happy01 お尻もクイッと上がりましたね

9

 ↓ ボールドーーールっだ。この頃になるとSFも色んな色が出たんですね。

10_2

おお~delicious ボルドールの年式別カラーリングも詳しくのってますねぇconfident

やはりワタシの06銀ボル、希少種ってことなんですね。

11

例のスペシャルマシンも。市販化されたパーツありますが、SF用ですよね。

このカウル、ボルドールには付けられないんですかね、やっぱりcoldsweats01

12

むふふ。happy01 じっくりと隅から隅まで読むとしますかnotes

CBネタが掲載されてる本は、何故だか新品で欲しいと思うワタシ。

ホント、よほどCBがお気に入りになってしまってるらしいhappy01

ライディングDVDとCB特集本は、これからもゲットしていこう。((^^))

お帰りはこちらから           いち読1ポチの愛をnoteにほんブログ村 バイクブログへ

2009/01/19

いつものバイク雑誌、ビッグマシン2月号を買ったのだ。

happy01最近、愛読紙としている、BIG-MACHINE 2月号を購入した。

ホンダバイクスが休刊sadになって以来、一番のdeliciousお気に入りだ。

F1000371

今回は、ライテクDVD第3弾のスペシャル付録shineも付いているnote

ライテクのDVDは何本か持っていて、重複する内容もあるが、

それでも嬉しい付録なのだ。2人の有名講師によるライテクムービーだしdelicious

(ちなみに、第1弾の付録から持ってます、ワタシ)

F1000370

いいですね~(^^) “自在に操る”この一行、深いですよねぇ。

↓ 本誌ではCB1300の企画もたくさんあります。

  happy01やっぱこの角度でしょ、CB1300は。

    ワタシもこの角度での撮影が一番好きです

F1000368

ツアラー、メガスポーツ、外資ネイキッドetc 色んなバイクの紹介盛りだくさんです(^^)

F1000366 F1000364

F1000363

さらに。

ヤングマシンの特別号、これまたライテク特集本が売られていてhappy01happy02wink

もちのろんで、衝動買いnotes

F1000362

講師は、いつまでも若い(と私は思う)伊藤真一センセーでございます。(^^)

F1000361

まあ、本の通りに出来れば、すぐにでもレースに出れるかもしれませんが。。。

ワタシの様な初心者&ヘタッピは、色んな物見てイメージ膨らませていかないと。

しっかしワタシ、バイク関連の本、よう買うてるな~ n(@_@;)n

⇒ お帰りはこちら           いち☆読いちポチの愛をnoteにほんブログ村 バイクブログへ

2008/11/26

ホンダバイクスが休刊? マジですか!(+□+;)

sadsign04sign04 今日は愛読しているホンダバイクスの発売日なので、

本屋さんにウキウキして行ったんですが・・・ホンダバイクスが見当たらない・・・sign02 

店員さんに聞くと、何と前号の26号を最後に休刊になったってsign03

マジですかいな。突然ですかいな。寂しいですぅ。shock

 ↓ 休刊前の最終号になったホンダバイクスです。

F1000010_2

結構、お気に入りの本だったんですケドねsign04

やはり不況のwave波に持っていかれたんでしょうか。

休刊で廃刊ではないみたいなので、早期の復活を願うばかりでございまする。

      ホンダ系ブログ⇒にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ    ブログ村⇒ブログランキング・にほんブログ村へ