いちさん☆カウンター

フォトアルバム

情報サイドバー

いちさん☆ライダー 

人気ブログランキング

おすすめ!BOOK

おすすめ!DVD

GHOST RIDER

« CB1300にナビを付けるのだ(ナビ本体装着 完了編) | メイン | CB1300で動画撮影を?出来るのか?試みてみるのだ。 »

2009/03/05

CB1300にナビを付けるのだ(番外編・・・BOX確認とケース工夫)

CB1300にナビを付けるのだ!の番外編なのだ。

リンクさせて頂いてる方を中心に、電源確保の“お勉強”を行なったが、

かいさんのSPパーツゲットで、ヒューズBOXからの電源供給方式は取らなかった。

でもでも。やはり気になるヒューズBOX。

実は、ナビを付ける作業途中でちゃっかり確認していたのだ。

 ↓ CB1300(SC54)のヒューズBOXはここにある。

Bg1

 ↓ ヒューズBOX丈夫を拡大撮影。

   20Aと10Aのヒューズですね。

Bg2

 ↓ 開けるとキレイな色のヒューズが並んでますな。(^v^)

Bg3

画像が無いので残念スが)

ヒューズBOXの裏から電源が取れるルートも確認できたのだ。

でも実際にはテスターでちゃんと計ってないので、割愛するのだ。(^^;)

 ↓ ちなみに、バイクで迷わんナビの電源キットはこんな物が付いている。

   ヒューズに差し込んで、プラス電源を確保できるというシロモノだ。

   説明書にはどこに差すとかは書いて無い・・・

   が、10Aのどれかから取れば良いみたい。

Bg4

 ↓ マイナス電源確保にはこんなのが。

   バッテリーに直接繋いで、ナビ電源のギボシに接続って感じです。

Bg5

まあ、(^^;)ワタシはこの電源キットは使わなかったので余ってしまいましたが。

ヤフオクで売れるかなぁ?ふふふ。

さて、ここからが番外編の本編?いや、ショボイcoldsweats02改良です。

なのでナビを付ける記事からは除外したのだ(笑)

 ↓ 迷わんナビの専用、防水ハードケース。

   これを簡単に使い易くしたのだ。(^^)

Bg6

これ、上位機種のBZN-600に合わせてケースが作られているので、

ワタシのBZN-350にはちと大きい。特に横幅が。

弁当は無理だけど、小物は結構入るかも(笑)

Nb3

専用のゴム押さえがあるので、一度入れるとズレる事は無いのだが。

ナビ操作をする為に、一度開けるとズレてしまうというイージーミスな作りなのだ。。。

Nb2

 ↓ ショボイ!?工夫を(苦笑)

   ホームセンターで固めのスポンジを買ってきて、サイズ確認して両面で貼った。

Nb4

 ↓ これでズレる事なく、フタを開けた状態でも固定されるのだ。

   特に上下がズレなくなるのが、大きなポイントなのだ。(^^)v

Nb5

ていうか、防水ハードケースを本格使用する日って、雨の日?

雨が途中で降りそうな時?

そんな日はケース自体を開ける事はしないのでは?・・・と後で判明。(爆)

ま、ズレ防止だけでなくスポンジで衝撃吸収を強化したのだ!と

後付けで正当な理由を自ら主張して、自分だけで納得したのだ。(^^)

ま、番外編としてはこんなモンかなーーーー。coldsweats01

いちさん☆ライダー ナビ装着カスタムの全記事

 CB1300にナビを付けるのだ No.1 (電源の確保編)

 CB1300にナビを付けるのだ No.2 (配線ルート編)

 CB1300にナビを付けるのだ No.3 (ナビ装着 完了編)

 CB1300にナビを付ける計画。発注したのだ!

 CB1300にバイク用ナビを購入する事にしたのだっ

 CB1300にナビを付ける前の“お勉強”なのだ

⇒ お帰りはこちらから           いち読1ポチのご協力をnoteにほんブログ村 バイクブログへ     

⇒ いちさん☆ライダーTOPへ      ⇒ いちさん☆ライダー カテゴリーページへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/366726/18706833

CB1300にナビを付けるのだ(番外編・・・BOX確認とケース工夫)を参照しているブログ:

コメント

>teltelさん
コメントおおきにです(^^)
やれば出来るもんだと、我ながら関心してます。以外とバイクって場所によっては簡単な構造なんだって思いました。調子に乗ってるといつか壊しそうですが(^^;)
ハッ(^□^;)道案内・・・ナビ付けると皆さんそう思いますよね?んん~作戦間違えたかな。。。

-Mさん-

一連のカスタム作業お疲れさんでした
ばっちり何度も読ませていただきましたgood
やっぱりスゴイです

ボクには絶対出来そうにありませんので、ツーリングでの道案内はMさんにお任せします。

コメントを投稿